27歳になった友に告ぐ

そろそろ僕の年の近い友達が27歳になるころなので言っておきます 子供のころ、このことに気づいたんですが何故かずっと忘れていて今思い出しました 27歳というのは人生の中でほぼたった一度の重要な機会が訪れる年です 重要と言うのは人類文化的にみてと…

理論懇シンポジウムにいってきた

理論懇親会というのは理論天文学/宇宙物理学者のあつまりで年一度集会がある。 今年のテーマは2010年代の理論天文学ということで、次の10年で可能にしようとしているいろんな観測の計画のことが聞けた。宇宙ヤバイということで、やっぱり地球より宇宙…

GPUコンピューティングの現状とスーパーコンピューティングの未来

1年くらい日記を更新していなかったが、これではいかんと常々思っていましたので再開。Preferred Infrastructure社の社内セミナーで上記のタイトルで発表してきました。 セミナーサイト http://preferred.jp/internal_seminar.html ネット中継録画 http://w…

e-Mobileを買ったもののUSBケーブルでつなぐのがめんどくさいという怠惰な理由から電車の中では使ってないのであった。むしろゼミ中に疑問点をしらべたりWikiにまとめたりといった行動が自由にできるようになったのが大きい。 電車の中では本や論文などいく…

emobileから日記が書けるか

イー・モバイルのブロードバンドケータイを買った。これで地上にいる間たいていネットにつながる。これまでメールを読むのも時間がもったいなくましてや日記をや、という感覚だったが通学中にこれらが済ませられれば便利かもしれない。

CUDA3点セット

http://exth.net/~ohshima/wordpress/2007/10/31/11/

シングルユーザーモード(テキストモードというか、X Window Systemが起動しない状態でCentOSを起動する方法)

http://www.uchida.ac/centos/5/hosoku/system/text_login/index.html

CentOS 5.1 64bit版でCUDAを使えるようにする

にあたって参考にしたもの

Kinesis Contoured Keyboard

ドルが安かったので買いました。公式サイトに載ってない情報で判明したことがいくつかあるんで買うかどうか迷ってる人は参考にしてください。 送料は60ドル程度 Qwerty/Dvorak切り替えはマップ領域が2つあるわけじゃなくて、切り替え時に大々的にリマップを…

Haskell Hackathon 2008

Haskell Hackathon 2008に参加してきました。結果的に12時間+αで、Template Instantiationが実装できて、関数型言語がどう動いているのかの理解の着実な第一歩を進められたので大満足です。企画&参加の皆様ありがとうございました!Haskellがどう動いている…

flymake-haskellの導入

flymake-haskellを導入するにはEmacs Wikiの該当ページを参考。 ついでにエラーメッセージをミニバッファに表示するように設定します。ただhaskell-modeもミニバッファを利用しているので衝突。 なにせhaskell-modeはアイドルになって0.5秒後にミニバッファ…

flymakeの導入

Emacs-22には初めからついている。というわけで何の問題もなく導入。 Windows環境ではMeadowを更新したら入ってました。flymakeを利用するには、check-syntax:という名のターゲットを含むMakefileが必要です。 all: g++ test.cpp -O3 check-syntax: g++ test…

土曜日

ライブコーディング http://livecoding.org/ に行ってきました。 ライブコーダーがテーマを決めて即興でプログラムを書いて、その過程をみんなで鑑賞したり応援したりするというもので面白くて全く目が離せない。 Livecodingでは色々ためになる発見があった…

ICFP参加

学会があって東京にいったついでに、情報学の友人たちに会いに行ってきましたよ。 年に一度のICFP、関数型プログラミングコンテストにチームと直接会って参加するためです。田中さんや吉田さんや太田さんも日記を書いてますので参考にしてくださいね。 ICFP…

物理ポエム

ゆく河の流れは絶えずして しかももとの水にあらず。

重力塊魂

わが教室にGRAPEなる新型計算機(正確には演算ボード)が入ってきた。こいつは特定の演算(2質点間の重力)だけを超高速に遂行するというもので、使って見るとたしかに普通のコードで計算するより1000倍くらい速い。 ところで新しい環境に慣れるためには次のこと…

月曜日

花見

円山公園に花見にいってきました。 思い出 天井まで桜でした 公園を埋め尽くす場所取りシートに阻まれたヒトフラックスは、シートのわずかな移動で制御可能 場所取りが暇すぎたので隣のグループに混じって踊る 炭焼きウマー 寒いので次からは昼にやったらどうか

木曜日

シンプレクティックを見る

たぶん、あなたが今までに聞いたことのない音がするだろう。マシンがぶっ壊れたかと思うかもしれない。 http://www.geocities.jp/takascience/symplectic.wavhttp://www.geocities.jp/takascience/symplectic.png1次 Symplectic積分におけるエネルギーのずれ…

シンプレクティックを聞く

マクスウェルの悪魔シミュレータ

数理解析研究所での会合にあわせてアップロード。 悪魔の秘密を暴こう! http://www.geocities.jp/takascience/game_maker/maxwells-demon.zip

宇宙たこ焼きゲット

木曜日

遠足

春の遠足に劣らず大変なコースでしたが、今回は先頭に立って元気に縦断しました。 ハイキングというより登山だったので、見晴らしはよかったし、たまにすれ違うくらいで ぜんぜん混雑してませんでした。紅葉の季節にこういうのを見に行けばいいのではないか…

土曜日

ジョイパッド

生まれてこのかたゲームはキーボードでするものとばかり思っていた私ですが このまえ生協によったらサンワサプライのJY-P62UBKというジョイパッドが800円ぽっきりで 売っていたので、走っていって買いました。2つ。参考URL http://www.sanwa.co.jp/support/…

格子ゲージ理論

格子ゲージ理論とは、簡単に言うと世界はセルオートマトンで出来ているんじゃねーの?という理論です。んなことあるかいな。それだったらグライダーが飛ぶ4方向だけ物事の速度が速いとかいう現象が観測されるべきだろ。↓グライダー ● ● ● ● ● と思って、そ…

衝撃!衝撃波

衝撃波って、音速超えた時だけ出るのかと信じていたので、 なんであんなに偉い人々が衝撃波にこだわるのかなーとおもっていたら 有限の大きさの波は非線形効果によって尖っていき、必ず衝撃波になるんだということを知った。それに世の中には音速の遅い波も…

大文字登山

台風一過、こんなに空も透いから 大文字山に登ってきました。 人生初。今出川通りで、ビルや車止めの陰の長さから日没時刻を予測。 夕日が見れる時刻に頂上につくように見計らって登るのぼる登る。ちょうど帰省していた友達とその友達と、3人で登って 夜に…

月曜日

全自動ブックデジカメ試作型

ついに完成した。たいへんな回り道でありました。この装置は、この前のブックスキャナのスキャナの機能をデジカメに代替させることで より高速化を図ったものです。使ったのは、レゴの他には、ごく一般的なデジカメと日曜大工店で買った金属レール2本くらい…

日曜日

デジカメ買ってきた

さっそく怪しい装置に収める。デジカメが1台だと、それ自身を撮影するわけにはいかない。それは興味をそそられるトポロジーの問題だ。仕方がないのでいつもどおり携帯で撮影する。

日曜日

餘部鉄橋

青春18切符の旅に初挑戦。餘部鉄橋に行ってきた。かがやかしいかがく力の勝利を感じるかと思ったがそうでもなく、 最小の材料で最大の高架をかけるという 調和を感じた。

金曜日

ノートパソコン冷却システムの発明

ノートパソコンの暑い季節、皆さんいかがお過ごしでしょうか。学生部屋でも熱でPCが止まったり大変なことになっています。ICFPをやってたときはつねに計算していたのでキーボードが触りたくないほど熱くなって、キーボード裏面はもっと熱くて死ぬんじゃない…

新Petoris

で、X41Tabletはもちろんゲームにも使えるので、こちらの方面でも大変刺激を受ける。 人にゲームをやってもらうとアイデアをもらえるので、楽しいから改造するという奴です。そんで昔作ったPetorisを改良したので上げておきます。 帰りの電車の中でも作業し…

夏の学校から

夏の学校に行ってきました。全国から宇宙・天文関係の大学院生が集まるいわばでっかい自主ゼミです。 僕は、例のシミュレータをX41Tabletに入れて持っていってポスターの前で実演していました。 さわる重力レンズ。観測機器から人工衛星から情報を食べるブラ…

自己言及的アドベンチャー

あとこのOSにはコマンド入力式アドベンチャーゲームが入っています。 これ、最初はだるいんですが、あるアイテムを手に入れるといきなり状況が変わって、プレイヤーがゲームの中から「ゲームそのもの」を書き換えられるようになります。 それを利用して、物…

ICFPC − 今年のベスト言語コンテスト

一年に一度、国際関数型プログラミング学会ことICFPがあるプログラミングコンテストを主催する。 http://www.icfpcontest.org/これこそ、世界同時・3日間ぶっつづけで行われ、優勝者には「その使用した言語がthe programming language of choice for discrim…

Haskell Game Programming Minimum

僕が新しいプログラミング言語を学ぶときは、初めて作ったプログラムに覚えた機能を少しづつ足していって、その結果Hello Worldがいつの間にかゲームに化けてる、という方法をとります。 monadiusが実はそれで、試行錯誤の結果が堆積しており肥大化してあま…

Haskellでmoduleを循環importする方法

http://d.hatena.ne.jp/ABA/20060626 我が愛してやまないゲームを作りまくっているabaさんがHaskellに挑戦して悩んでいるので、ぜひとも応援すべく一緒に悩んでみました。 Main.hs module Main( main )where import CycleA main = interact $ ("Haskell is "…

太陽系外惑星探索

天体核教室では、M1が論文を調べてきて発表する若手ゼミがある。選択できるテーマが3つあったのだがその一つが太陽系外惑星探索と聞いたら一択だ。 2つの天体が地球から見て一直線にならんだとき、前の天体の重力レンズ効果で 後ろの天体の明るさがそれこ…

大いに盛り上がってまいりました

今やってるゼミ 放射流体力学ゼミ 熱力学と流体力学の復習。先生が熱い。 若手ゼミ(月) ブレーン宇宙論とかパルサーとか。 場の量子論ゼミ ヒモダ様にペスキンの読経を捧げる会になっている気もするが俺は俺なりのやり方でフォローアップしている。 一般相対…

水曜日

http://icpc.baylor.edu/dmt/view_image.asp?i=24156 世界大会の直前、全員でトロフィーを触るの図。

ICPC3日目

今日はJava-Challengeがある。 ゲームのAIを作る競争なのだが、そのゲームが仕様にバグがあったり、 あまり楽しくなかった。

火曜日