読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NHK BS-1で物理年特集

物理

どんな説明を見せてくれるのか楽しみです。

アインシュタインの妻 〜世紀の天才を支えて〜3月14日(月)22:10〜23:00
2005年に没後50年を迎える現代物理学の父・アインシュタイン。生涯に2度結婚したアインシュタインは、科学者だった最初の妻ミレーバの助けを借りて画期的な業績の数々を生み出したのではないかという説が登場している。アインシュタインの遺稿からミレーバに宛てた恋文を掘り起こし、世紀の天才の人生を支えたひとりの女性に光を当てる。

美しき大宇宙 〜統一理論への道〜  3月15日(火)〜17日(木)22:10〜23:00
第1回 アインシュタインの見果てぬ夢
第2回 “ひも”の振動が万物をうむ
最終回 驚異の多次元空間
2005年はアインシュタイン没後50年となる。この天才が後半生を費やしながら遂に実現できなかったのが、重力と電力・磁力を共に説明できる統一理論であった。そして今アインシュタインの遺志を継いだ科学者たちは、その後原子の内部で見つかった2種類の力を加え、宇宙に存在する4種類の力の関係を解き明かす「M理論」を生み出し、証明するための実験に乗り出している。最新の理論によると宇宙は、11の次元を持つ極めて小さな膜の集まりだという。番組は、物理学者でありながら演劇を学んだ経験を持つブライアン・グリーン コロンビア大教授がキャスターとして華麗なCGのなかを駆け巡り、数式をまったく使わずに最先端科学が明らかにしつつある驚異の宇宙観を伝える。グリーン教授による同名のベストセラーをもとにした本作は、アメリカの公共放送PBSの科学番組NOVAが30年目の節目に制作した超大作である。